Twitterで知った「恋愛コンサル」に20万円ぶち込んだ話

こんにちは、しゃちです。

 

皆さんは、自分の人生を変えるためにお金を使ったことがありますか?

何でもいいと思いますが、

 

例えば、本を買う、セミナーに行く、ビジネススクールに通う、資格を取る、料理教室に通うなど、手軽にできるものがたくさんありますよね。

 

皆さん、身銭を切って自己投資に励んでいるかと思います。

 

そんな僕も、いわゆる自己投資という分野で言うと、今月も自己投資しています。

 

※この日が自分の人生を変えたと言えるような未来を作るために、全てを変えていこうと意気込んでいるところです。

 

何を隠そう、タイトルにある通り、僕は「恋愛コンサル」に20万円ぶち込みました!

 

しかも、Twitter経由で知るという「怪しさ」満載の感じです!(笑)

 

正直、多くの人は「絶対それ詐欺じゃん!だまされたんじゃない?」とか思っていると思います。

 

なんなら僕自身もこのコンサルに20万円をぶち込んだことが正解なんてわかりません。

 

そんなの自分がこれを正解にするしかありませんし、失敗にするのも成功にするのも、他の誰でもなく自分でしかないと覚悟しています。

 

そして、この恋愛コンサルは、実際に何カ月と期限が決まっているのではありませんが、自分は今年中にはネットナンパで100人斬りを実現するように計画しています。

 

恋愛コンサルに20万円をぶち込んで結果どうなったのか?については今後ので随時発信していきますので、Twitterで見守っていただけるとありがたいです。

 

そもそもコンサルに20万円ぶち込んだ時点で、すでに感じていることがあります。

そのあたりをお話しできればと思います。

 

 

20万円の価値は20万円を払った人にしかわからない

 

高額の商品とか見ると、「高い!」と一気に拒絶反応を起こすことが多いと思います。

 

僕も昔は、貯金体質で、欲しいものや自己投資に大きな金額は投資しないという人間でした。

 

しかしその商品が実際に高いかどうかはその商品を買った人にしか判断することができません。

 

買ってもないのに、高いとか安いとか判断することはできません。

 

自己投資するとしても、読書するくらいです。年間150冊くらい読むので、年間でも約22万円ほどです。

 

年間に換算するとそこまで大きな投資ではないです。月2万円も払ってないです。飲み会を数回行かないだけで回収できるレベルです。

 

しかし、10万円や20万円という具体的な金額を実際に身銭を切って払っているからこそ、その価値を体感することができる。

その話を人から聞くのと自分が体感するのとでは、雲泥の差があります。

 

人間はやらないといけない環境でポテンシャルを発揮する

もう後戻りができないという状況を自分で作り出すということです。

自分ととことん向き合うことができ、一気に成長できます。

 

泳ぎ方を知らない人を、サメがいる海に放り投げることと同じです。

泳げない、泳げないと言って、どうすれば泳げるようになるのかということを勉強しているだけでは、一生泳げるようになりません。

泳げないと死んでしまうという環境に自分の身を置くと人間は本気で変わろうとします。

 

成功者から学ぶことが最短の道である

 

自分なりに考えても成果が出ないなら、成果が出ている人に教えてもらうのが早いです。

スポーツでも同じで、プロではなく自分が自分なりの練習をしてもうまくなる確率は低い。

そうなるのであれば、プロに教えてもらって、型をひたすらインプットする。

そこで圧倒的な努力をして、身に着けるという戦略の方が目標達成までの道を最速で進むことができる。

 

卵じゃなくて鶏をゲットする

 

鶏が先か、卵が先かという議論はよくありますよね。

目先の利益を追ってしまう人は、卵を追い求める傾向にあります。

なせなら、簡単に手に入るからです。

 

しかし、卵をゲットできても、1つしか得るものはないです。

一方で、鶏を追い求めることで資産にすることができます。

なせなら、卵を生産するしくみを持っているからです。

しかし、高いですし、卵を産んでくれるかは不確実です。

だから、多くの人は鶏を追い求めることをやめて、卵を安易にゲットするための行動をしてしまう。

卵じゃなくて、鶏をゲットすることを優先する。

 

まとめ

久しぶり高額の商品を自分で買ってみて、またさらに覚悟が決まっています。

 

今年も飛躍します。自分の人生を変えます。

まずは、投資額を回収して、
実績作ります!

 

以上です。

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です