男性ホルモンとモテ肌は関係してた

どうもしゃちです。

僕は昔はめちゃめちゃニキビに悩まされてました。
そして今もそのニキビ跡には悩んでますが。。笑

ニキビに悩む男性は非常に多いイメージを受けます。
特に10代〜30代の比較的若いメンズはもちろんのこと、40代以上の男性も、ニキビや吹き出物に悩んでいる人がたくさんいる印象。
『ニキビがないスベスベの綺麗な素肌』男性なら誰もがニキビゼロの美肌になりたいと願うものです。

実はニキビの原因に『男性ホルモン』が深く関係しているのです。今回はニキビと男性ホルモンの関係と、さらに対処法もご紹介します。ニキビゼロの美しい肌をつくるために、男性の皆様の参考になれば幸いです。

Contents [hide] そもそも男性ホルモンとは?
『ニキビ』と男性ホルモンの関係は?
じゃあ、どうすればいいの?
男性ホルモンが多い人におすすめのスキンケア
ステップ① 『サプリメント』を活用する。
ステップ② 『上質な石鹸で洗顔』
ステップ③ 『皮脂を抑える保湿』
男性ホルモンにはメリットもある!
男性ホルモンと『恋愛』の関係も興味深い
男性ホルモンと『年収』の関係

そもそも男性ホルモンとは?

bodymen

男性ホルモンにはいくつかの種類があります。代表的な男性ホルモンは『テストステロン』と言うものです。普段は耳にすることのない、初めて聞く言葉ですよね。

このテストステロンは睾丸(精巣)で作られ、男性ホルモンの95%を占めています。男性ホルモン=テストステロンほど、大きな部分を占めているのです。

では、このテストステロン(男性ホルモン)はどのような働きをするのでしょうか?

男性ホルモンは、外見・内面ともに、男らしさを形成するものです。気肉質な身体、たくましい骨など外見的な男性らしさ、さらに内面的には、『冒険心』や『闘争心』など、いかにも男性らしい内面に関係しています。

敵から世界を守る『ヒーロー』に心が踊らされたり、何度打たれても立ち上がる『ボクサー』に夢中になったり、さらに登山家やアスリートなど『冒険家』に憧れたりするのも、男性が多いですよね。

男性ホルモンが多い人の特徴として、

・冒険心が強い

・自分を犠牲にして人のために全力で尽くす

・リーダーシップ能力がある

・言葉で人を納得させるのが上手い

・やる気があり生き生きとしている

・性欲が強い

このように、男性ホルモンは様々な事に影響しているのです。

『ニキビ』と男性ホルモンの関係は?

ホルモン イメージ

そこで、結局ニキビの原因に男性ホルモンは関係しているのか?

様々な意見がありますが、結論ニキビとは深く関係していると言われています。男性ホルモンは『男らしさ』を形成するものですが、その反面『皮脂を過剰に分泌される』作用もあるのです。

ギラギラしている男性って『顔がテカっている』ことが多いと思いませんか?そもそも女性と比べると、男性のほうが圧倒的に顔がテカっています。

お肌の皮脂の分泌だけであれば、お肌のバリア機能として用働きますので良い側面もありますが、男性ホルモンによってお肌が硬くなり、さらに皮脂が過剰に分泌されると問題です。『ニキビの代表的な原因』とは、毛穴に皮脂が詰まり、雑菌が繁殖してしまうことです。

そのため、男性ホルモンによって過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まり、その皮脂が酸化して雑菌が繁殖することによって、ニキビの原因となるのです。

大人の男性ホルモンは基本的には安定していますが、日々のストレス、過剰な労働環境、食習慣の乱れなどによって、ホルモンバランスが乱れがちです。特に現代の男性は、ホルモンバランスが乱れやすい環境にあり、お肌に与える男性ホルモンの悪い影響を受けやすい環境にあると言えます。

じゃあ、どうすればいいの?

男性ホルモンがニキビに影響していることがわかっても、実際に男性ホルモンを減らすことは難しいですし、男性でも女性でも男性ホルモンは必ず分泌されているものです。対策としては、ホルモンバランスを安定され、健康的な生活をするのが望ましいものです。

例えば、

・働きすぎに注意する

・ストレス発散の方法を見つける

・健康的な食生活を心がける

・ストレッチなど軽い運動をする

などなど・・・・・

詳しくは男性ホルモンが多い人必見!ニキビを1日でも早く治す方法を参考にしてみてください。ニキビの原因と、それぞれの対策法をまとめています。

男性ホルモンが多い人におすすめのスキンケア

男1

男性ホルモンが多い人は特に、スキンケアを徹底する必要があります。『男性ホルモンがあるからニキビは仕方ない』ということはなく、きちんとした手順で正しいものを使えば、綺麗な肌を育てることができます。特別に難しいこともなく、シンプルなスキンケアです。

ステップ① 『サプリメント』を活用する。

男性ホルモンが、いかに男性のニキビや肌荒れに関係しているのかご理解いただけたでしょうか。しかし男性である以上は、男性ホルモンをなくすことはできません。そこでオススメの方法が、サプリメントを活用することなのです。

例えば男性ホルモンを抑えるジェントルフェイスというサプリメントがあります。

これは男性ホルモンの過剰分泌を抑えてくれるだけでなく、お肌に必要な栄養をバランスよく摂取することができるのです。男性が美肌を実現するにあたって、これほど優れているサプリメントはありません。

わたしも愛用していますが、テカリを抑えることができていますし、ニキビなどのないきれいな素肌を維持することができているのです。サプリメントの力を知ってから、いまでは欠かせない存在になっています。テカリやニキビに悩む男性はぜひ試してみてください。

ステップ② 『上質な石鹸で洗顔』

ノンエー 泡

男性ホルモンに関係なく、メンズスキンケアの基本は洗顔です。先ほど、男性ホルモンが皮脂の過剰な分泌を促すということを書きましたが、毛穴に詰まった皮脂をしっかりと洗い落とすことができるのが洗顔です。

では、どんな洗顔でも皮脂を落とせればいいのかと言えば、そうではありません。安価な洗顔料の多くは、お肌に刺激の強い化学的な成分が使われています。皮脂を落とすことができても、お肌に負担をかけてしまうのです。

ニキビ対策におすすめの無添加洗顔石鹸まとめを合わせてご覧ください。ニキビの原因となる皮脂をしっかりと落としつつ、お肌を優しく洗える上質な石鹸を厳選しています。まずはホルモンバランスの乱れで過剰に分泌した皮脂を優しく洗いましょう。

ステップ③ 『皮脂を抑える保湿』

パルクレールジェル 中身

皮脂をしっかりと洗い落としても、きちんとケアしなければまた皮脂は分泌します。男性ホルモンの影響もあり、男性は得に皮脂を分泌しやすい体質。皮脂が分泌するもう1つの原因が『乾燥』です。男性のお肌は水分が圧倒的に不足していますので、水分不足を補うために過剰に皮脂が分泌してしまうケースが多いのです。

そのため、洗顔をした後は、必ず保湿をしましょう。ここで問題になるのが、どんなメンズコスメで保湿をするのかということ。男性ホルモンが多い、ニキビに悩んでいる人は、同じような悩みを持つメンズが愛用しているオールインワンジェルがおすすめです。

ニキビに悩む人が愛用しているコスメまとめを合わせてご覧ください。男性ホルモンが多くとも、皮脂の分泌が多くとも、しっかりとニキビ対策ができる上質なオールインワンコスメをまとめています。

男性ホルモンが多い人へのおすすめのスキンケアは以上の2ステップのみ。洗顔と保湿、非常にシンプルで当たり前の工程ですが、上質なものを使い、このスキンケアを徹底することがとっても大切です。

今までのスキンケアでニキビが改善していないのであれば、まずはスキンケアの徹底から始めてみてください。

男性ホルモンにはメリットもある!

ニキビや美肌のことを考えると、男性ホルモンは敵のようですが、実は男性ホルモンにはメリットもたくさんあるのです。男性ホルモンのおかげで、『闘争心』『冒険心』『生き生きとした生活』『目標達成のための活力』などなど、日々の生活に活力を与えてくれるものなのです。

例えば独立してバリバリ働いてお金を稼ぎたいという気持ちや、負けてられないという闘争心など、これから仕事をしていくうえで欠かせない資質なのです。

そして世界中の国に行ってみたいと思う冒険心や、新しいことに挑戦する好奇心など、私たちの生活をより豊かにしてくれます。

スキンケアや健康的な生活を徹底し、お肌を綺麗に保ちつつ、エキサイティングで豊かな人生を獲得していきたいものですね。意外と男性ホルモンは、私たちにとって欠かせない大切なものなのです。

男性ホルモンと『恋愛』の関係も興味深い

モテる 20代

『女性は恋をすると綺麗になる』とは良く言われていることです。実際に恋をしている女性はどこか違い、美しいものですよね。では、男性の場合は恋をするとどうなるのでしょうか?男性は恋をすると男性ホルモン(テストステロン)が分泌されます。『この女性と付き合いたい』という気持ち、闘争心に火がつくのです。

結果的に、身体が引き締まり、顔つきが男らしくなります。この男性ホルモンは仕事に熱中することでも分泌されるものですので、男性は恋をすると、もっともっと仕事を頑張る傾向があるのです。

男性ホルモンと『年収』の関係

恋をすると男性ホルモンが分泌され、仕事などにもっと熱心になります。では、世の中の年収が高い人、独立してバリバリ稼いでいる人はどうでしょうか?世間的な善悪は別として、そんな男性は女性好きが多い傾向があります。

それだけその女性と付き合いたい、多くの女性を虜にしたい、そんな男性はもちろん男性ホルモンがたくさん分泌されています。結果的に仕事も頑張りますし、様々なことにも挑戦します。

そして、最終的に他の多くの男性よりも良い仕事ができたり、独立や起業を成功させてたくさんのお金を稼ぐのです。

もちろん一概に男性ホルモンの影響だけではありません。本人の意思の強さ、努力、素質など、あらゆることが関係しています。それでも、男性ホルモンの影響は無視できないほど大きいものだと感じます。

男として生まれてきたからには、この男性ホルモンの力をうまく使い、魅力的な男性、そしてより豊かな人生を目指していきたいものです。

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です