僕に可愛い彼女ができたエグい理由

どうも、しゃちです。

 

実はつい最近まで自分とはまったく釣り合わないぐらいのめちゃめちゃ可愛い大学生の彼女がいました。

僕のこれまでの歴代の彼女の中ではルックスダントツで一位です。

 

まぁ2ヶ月半という今までに無いぐらいの短さで終わったのですが。

 

まぁ今回言いたいのはなんで僕とまったく釣り合わない可愛い子を彼女にできたのかです。

しかも僕から告白したのではなく、彼女から『遊びでいてほしくない』という形で告白されました。

 

さすがにその時はドキッとさたし、数十名のセフレを抱えてる自分がこんな可愛い彼女の彼氏になっていいのかという戸惑いもありました。

 

今までたくさんの女性と肉体関係を持った後から告白みたいなものはたくさんありましたがこんな可愛い子からきたので正直側理由がなかったです。

 

今思い返すとなんであんな可愛い子を彼女にできたのか?

 

これから僕の魂を削った記事を書いていきますが、もし可愛い彼女を作りたいとか思うなら読んでください。

参考になります。

というか失恋体験を記事にするってなかなかキツイです。笑

でも記事にする事でいろんな気づきがあって自分自身勉強になるのがブログをやってて良かったなぁと思います。

 

なぜ彼女にできたのか?

それは

出会った日にSEXした

最初のSEXが野外SEXだった

 

ですww

たぶん意味が分からないと思うのでそれぞれ解説していきますね。

出会った日にSEXした

彼女との出会いは東京都内の新橋にあるコリドー街でのストリートナンパです。

その日はナンパ師の先輩であるS師との2対2でストリートナンパをし、お店に連れ出しからの始発まで飲みまくりました。

それから4人で電車に帰るのですがその時は席も埋まっていて4人とも立っています。

 

僕はやけにタイプだった子と顔が近かったので耳元で『自分あんまり言いたくないんだけどキスするだけでイッちゃうぐらい早漏なんだよね笑』と冗談で言います。

これたまに使うネタです。

 

相手もお酒が入っていたこともあり、僕の発言でその下ネタに微笑み、一気に目がトロンとしました。

 

そこで僕は電車の中でそのままキスしたのです。

 

でも彼女は家に相方を泊まらせるという事は先に知っていたので彼女の最寄駅でお別れしました。

 

しかしここからです

10分後にそのキスをした彼女から『◯◯駅きてぇー?笑』とLINEがきたです。

僕はその時マジかと

あの興奮はなんというかハプニングバーで3Pした時よりも嬉しかったというか同じぐらいの衝撃でした。

 

『どこも行くとこないけどきてー笑』ですよ。

もう迷わず引き返しましたね。

彼女の最寄駅到着

 

周りはほんとにラブホもなければネカフェすらもなく、ほんとにどこも行くところがない。。

『なんでよりによってこの駅の周りはなにもないのかよ』

マジでオワッたーーーと思いながら30分ぐらち駅の周りを散歩してました

もう朝の8〜9時ぐらいだっとおもいます。

 

でもなんでここまで僕を呼んだのか?

それについて色々考えたのですがもうこれは自分の中で

『スリルのある体験を求めてるんじゃないのか?』という考えにいたったのです。

 

彼女との最初のSEXが野外SEX

 

もうこれ以上散歩しててもなんも進展はないし雰囲気的にはSEXしてもいい状態でした。

 

今でも思い出すと自分でもビックリするぐらいの行動に出ます。

マンションとアパートが立ち並んでいる所の間に女の子を連れ込んだのです。

 

上は完全に空が見えますし横のアパートは二階から完全に見下ろせる場所です。

僕も多少お酒は入っていたのでできた行動だと思います。。わら

きずけば僕は壁ドンしながら自分のアソコを女の子のスカートの上に擦り付けながら彼女の感じてる声を楽しんでいたのです。

 

最後は立ちバックでイキました。

 

この経験から言える事

 

女の子は好きな人とSEXするのではなく、SEXした人を好きになる特徴があるが、まさに僕は好きでもない女の子とSEXをしたから。

 

女の子はスリルが好きなんだということ。女は感情的興奮が高ければ高いほど好きになる。

僕の場合、出会って電車の中でキスをしながらも彼女についていかないというめちゃくちゃ紳士的な行動を見せたこと。

それが彼女の心を捉えたと思う。

それからまさかの激しいSEXをする僕の度胸というか、他の男にはできないスリルな体験を与えたこと。

 

この楽しさやスリルを与えられたからこそ、2回目のエッチでは『遊びでいて欲しくない』という形で告白されたのだと思う。

 

以上の経験を踏まえ、とにかく気になる女の子などがいるとしたらSEXを先に済ませよう。付き合ってからSEXするのではなく、付き合うためにSEXをするのだ。

注意したいのが、『SEXしようSEXしよう』というガツガツ感は出さず、自然な流れでだ。今回の経験で僕は電車の中でキスをしたにもかかわらず彼女の最寄駅で別れるという紳士的な行動をとっている。

普通の人ならまず彼女の最寄駅で一緒に降りるだろう。そうゆう紳士的な行動をあえて見せるのも、美女、可愛い女の子を落とす戦略だろう。

僕のテクニックとしては

紳士的な言葉をペラペラ喋っても行動が下心バレバレの、行動で下ネタを言ってる奴がいるが、僕は言葉は下ネタが多めだが、行動は紳士的にという、逆の発想で動く時もある。

このテクニックはレベルの高い美女で可愛い女の子に効く。

 

ちなみに彼女は22歳(フェ◯ス女学院)の女の子でした。。

 

それではまた。

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です