たぶん一生変わらない人の特徴

しゃちです。

医者になれば、モテる!
弁護士になれば、モテる!
お金持ちになれば、モテる!

そういう風に思ってコツコツと勉強をして今何も行動していない人は10年後も同じです。

ぶっちゃけ私のマニュアル購入者や読者には高学歴が多いです。

 

僕も昔はイケメンとお金持ちだけがモテるもんだと思っていましたが、師匠のS師や恋愛を学んできた中で実は全く関係なかったんです。

 

ほんとにモテる男っていうのは経済力にも頼らずイケメンでもないのです。

ちなみにこうなればこうなる!!と思い込んで行動したのに、なぜか恋愛だけは違うのにほとんどの男は本質を知りません。

 

高学歴、高収入になって美女が現れる!?
んなわけないですよ。

自分の売り込み方を知らない人が美女からアプローチされるわけがない!
何もアプローチをしなくても来る美女はあなたの財産を狙っているから、ただそれだけ!!

 

経済力なんて新のモテる男には関係ないんです。

 

でもモテ続けたい場合はある程度の経済力は必要です。

ようは1人の彼女、1人の女性と結婚するだけなら経済力を身につけるよりも自分の売り込み方やトークの技術を学ぶ方が伸びるということです。

 

そしてそれを学んでどうなりたいか?

そのどうなりたいの目標や夢が明確化されてないのが一生変わらない人の特徴だと思います。

 

活動しているのに現状維持……

結果が全く出ない。。どうしてだろう?という人に、一つアドバイスをしたいのは

「目標を明確にする」ということです。

行動しているわりには、物事が前に進まない人の共通点は、近未来、そして将来のビジョンが具体的にない人が多いのです。

ビジョンがないため、具体的に日々どのようなことをすればいいかわからず、とりあえずなにかやっている、というパターンです。

例えば「1年以内に彼女を作る」と決めまして、それに対して、自分が具体的になにをするか、決めていくのです。

友人知人に片っ端から紹介してと頼む、とか、出会いがある場所に足を運ぶとか、実際に、恋人となる人に出会えそうな場所に行ったり、新しい出会いを求める行動を起こさないと、偶然出会うことなんて、まずないですからね。

自分磨きをしても、異性に出会わなければ、磨いても無駄なだけです……。

恋愛相談をよく受ける、カウンセラーの方がこう言っていました。「恋人がほしいなら、せめて、自分の家のドアを、自分で開けて、外に出ようよ。

だって今の状態、家の中に閉じこもって、中から鍵をかけているのと同じなんだから。

白馬の王子様がドアの前まで来てくれて、そして鍵をこじあけてくれるのを待っているなんて、無理でしょ!

出会いを求めてうろつけ、とは言わないけれど、最低、家の外には自分で出ようよ!」という言葉が、とても印象的でした。

 

【変化は怖い、でも行動をしない人は、いつまで経っても現実を変えることができない!】

確かに、「変化する」というのは、人間にとって、とてもストレスを感じるものです。ある研究で、ライフイベント(人生の重要な出来事)とストレスの強度との相関関係を調べたところ、結婚や妊娠などの良い変化も、人間にとっては強いストレスとなるようです。

つまり人間は、「変わらないこと」「現状維持」が心地いいと感じる生き物なのですね。
そのため、「今より、より良い自分になりたい」と頭の中では考えていても、変わらないことで安心してしまうのです。そこで、行動が起こせなかったり、また大きな変化を促すような行動を避けてしまうのです。

でも、これを読んだあなたが、「いやいや、でも、私は変わりたいんだ!」と思われたなら、ぜひ、具体的な目標を立てて、それに向かってなにをすべきか、書き出してみて、一つずつ、実行するといいでしょう。

たとえば、占いなども、ご自身で目標や、やることを考えてみて、どの時期に行動すると、より効果が出やすいかなどを観てもらえば、「運気がいいし、できるかも!」とやる気がわいてくるはずです。

占いやスピリチュアルカウンセリングをただ受けるだけではなく、ぜひ、ご自身のより良い未来を創る、一つの手段として活用していただきたいですね。

 

目的をしっかり持つこと

 

変わることについて記載してきましたが、そもそも自分がなぜ変わりたいのか?という理由と目的意識をもたなくてはいけません。

・あの人のようにお金持ちになりたい
・あの子に相応しい男になりたい
・素晴らしい経営者になりたいから

などどんな理由であれ変わりたいと思ったことには理由がある。それがどれだけ自分の中で大きいかで行動は大きく変わるんです。口先だけで「変わりたい」と言っているんでは変わりません。自分の中で「変わる」と決めたのなら自分の行動を変えていくしかないのです。意識しなくてはいけないのは「行動」です。

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です