しゃちがクラブで即っている時の思考や会話

クラブナンパしたことありますか?

男性ならほとんどの方が一度はしたことあるのかなーと思います。

だってクラブナンパは簡単だからです。

 

ストリートナンパやバーナンパ等に比べると
メンタルはほとんど痛みません。

メンタルブロッックが少ない分、
誰でもやりやすいのがクラブナンパです。

だから僕は昔、
何度も何度もクラブナンパにいってましたが、

結局、全く持ち帰れなかった時期があります。

そう。
誰でも簡単にナンパできてしまう空間だからこそ、
持ち帰りまでいくのはそう甘くないのです。

 

酔っ払った勢いやノリで持ち帰れると思っていますか?

和めたり、クラブ内でモテることはできても、LINEゲットで終わってしまったりしてませんか?

僕がクラブに初めて行った日は20歳の時ですが、今でもクラブに行き続けてきて導き出した持ち帰り手法を今回は明かします。

正直、悪魔的なやり方です。

でも持ち帰られた女性はちゃんとセックスで気持ちよくなってもらって感謝されるぐらいなので、今の僕の現状はWIN-WINな関係を構築できています。

 

今まででクラブナンパだけで女の子を持ち帰った人数は50名以上に登りますが、今回話すことを意識し出したことで、24歳の一年間で30名以上持ち帰ることに成功したなど、クラブナンパで持ち帰りに成功した確率は一気に上がりました。

 

 

すでに結果を出されてる方、もしくはこれからクラブでお持ち帰りをしたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

 

見た目を劇的にあげる

クラブナンパはストリートナンパなどに比べると比較的即りやすいと思っていませんか?

確かにそうなんですが、クラブでお持ち帰りをしている男性を見てみると、見た目が悪い男性でお持ち帰りをしている人はほとんど見たことがありません。

 

ちなみにナンパ業界では見た目を「スト値」ともいうので、この記事では見た目のことをスト値で書いていきます。

 

 

んで実はクラブナンパって事前準備がめちゃくちゃ重要です。

クラブでお持ち帰りができていない男性は酔っ払った勢いや、何の理論もなくクラブに通ってます。

 

初心者や野生に多いですね。

そこでスト値で僕が重要だと思っていることは下記です。

・身長
・髪型
・肌質
・匂い
・ファッション

などになりますが、
僕は身長も165センチと小さいので、クラブナンパはハンデがあります。

クラブは僕よりも身長も高いケメン男性も多いし、
クラブ内は爆音も流れているので
僕の声も通りにくいです。

 

 

でも
髪型や肌質、匂い、ファッションなどを最大限に高めて行くのと、そうでないのとではビックリするぐらいに結果に差が出ます。

 

あとノンバーバル要素もめちゃくちゃ大事で、僕が笑顔や楽しんでる感を女性に感じてもらうと、警戒心もとれます。

 

 

 

実際クラブはノンバーバルコミニケーションが主なので、しっかりそれも意識しましょう。

 

 

あと身長ですが、僕はシークレットインソールで身長を5センチ〜7センチアップさせてます。

 

一番かっこいい男性の身長は178センチとも言われているので、身長をもう少し足したい人は参考にどうぞ。

 

 

 

極論、クラブで可愛い子を持ち帰りたいのであれば、可愛い子と和んんでいる男性の服装や髪型、振る舞い方を真似すればいいです。

 

 

クラブは和みやすいですが、スト値が低ければそれだけでスト高の女性からは足切りされます。

 

 

ちなみに服装がダサくても髪型がお洒落であれば
「その服装は今の流行りなのかな?」
と思わせるぐらい髪型は大事です。

顔面偏差値は低くても
髪型偏差値が高っかたらイケメンに見えちゃうという意見も多いです。

 

 

 

ヒエラルキー向上

クラブに入ったらヒエラルキーをあげるだけでも、持ち帰りの確率はグンっと上がります。

 

ヒエラルキーとはこのような画像を指すのですが、
もしあなたが女性で社長さんから声をかけられたら嬉しいでしょね?

でも一番下の階級の従業員に声をかけられたら、あまり気分はのらないと思います。

まず僕たちができることは
集団や群れでの乾杯、中心部でノリノリな踊り、認識作業等です。

自分がこのクラブでは一番イケている、クールだというアルファメインの状態を周りに認識させていく時間がとても重要です。

 

 

クラブに行ってありがちな行為が
他の男性の姿や美女を見ることで、「自分にはやっぱり無理だ」と気持ちが落ち、クラブの後ろや片隅でダルそうにタバコを吸ったり、1人で飲むのはやめた方がいいです。

女の子からしたら早い段階で
「こいつはたいしたことないな」

などと雑魚認定されます。

個人的にオススメなのが、
外国人に話をかけて盛り上がったりすることです。

ヒエラルキーは爆上がりです。

あとは中心部で踊ってる人の輪に入ったり、
自分よりイケてる男性にあえてつるむのも効果的です。

女の子を持ち帰るためなら
周りはうまく利用するという
悪魔的なやり方ですが、面白いように結果も出てくるのかなと思います。

ヒエラルキー上げが終わればあとは声かけにうつります。

クラブで一番持ち帰れる時間は1時〜3時の間です。

3時前とかはもう、いい女は
僕よりもイケメン男性がとっくに持ち帰ってます。

だからイケメンでもない僕たちが
「クラブで女の子をも持ち帰れればいいなー」
なんてノリでクラブにナンパしても

100回行って1回持ち帰れるぐらいと思ってください。

 

 

僕たちは「戦略」がとても重要です。

声かけ

 

 

 

昔の僕でよくやりがちだったのが、誰にしようかと決めて、やっとのおもいで声をかけるスタイルでした。

だいたい相手にされないか、適当な対応で終わってます。

 

 

 

 

今の僕のスタイルは
目が合ったら即話しかけるようなイメージです。

例えば
ちょっと目が合った子には
「もしかして今俺のこと見て笑ってた?笑」

 

と話しかけると一瞬で和めます。

ちなみに僕は次から次にガンガン声をかけたりはしないので、あくまでも目が合った時にですよ。

 

 

基本数名で行ってもソロスタイルになることが多いので、複数回目があった女の子など、二人組の片方等をスクリーニングかけて確度の高い女を狙い撃ちします。

 

 

 

基本的にクラブに来る女の子はイイ男がいれば持ち帰られたいと思ってます。

女の子からすれば、クラブに来て声を全くかけられないのは相当プライドが傷つきますし、女の子は声をかけられたがってます。

でもここで勘違いして欲しくないのが、
クラブだからといって、誰にでも声をかけているような感じが伝わる声かけはNGです。

いくらクラブに来てる女の子だからといって
チャラいナンパでついていくのは
女のプライドが許さないので、

自然観を極限まで高めましょう。

 

ではここから具体的な声の掛け方です。

まずはじっくり目が合った状態で軽く微笑みながら、愛想よく真正面から耳打ちで話しかけます。

 

 

よくビビって後ろや横から話しかけるのはNGです。

クラブも女の子はたくさんいますから、1回1回の試行を高速で仕上げていきたいので、警戒心を解きながら信頼を得て、主導権を獲りにいきます。

 

 

ここで第一印象、ファーストトークがめちゃくちゃ重要なので

和みにつながる重要ステップです。
だからこどありきたりなことを言うと即つまらない男と認定されますので、女の子の嫌われてもイイやと思うぐらい、ブッとんだファーストトークでもイイでしょう。

トーク例

「10代とかじゃないよね?笑」

「めちゃクラバーっぽいけど実はオタクとかじゃないです?笑」

「可愛いけど実は男コロコロ変わるタイプやろ?笑」

 

「なんか誰かに似てるんだよな〜あっそうだ、友達が買ってる大福にそっくりなんやけどwwww」

 

とかいったりすると、

女性は「大福って誰?笑」

と聞いてくるので
僕のiPhoneで「これが大福www」
とハムスターの写真とかを見せると間違いなく笑ってくれます。

ここでのトークのポイントは

あえてディスりを入れることです。

でも体型や顔など、どうにもならないところをディスると嫌われるので、笑いが取れる範囲で最初はディスりながら

「実はずっとさっきから思ってたけどちょっと可愛いね」と言っていきます。

ほとんどの男性は女性から嫌われたくないからディスりませんし、女性が恐怖を感じるぐらい「可愛いね可愛いね」としか言ってません。

それだと女性側は下心丸見えだし恐怖すらも感じ、目の前の男性がただのチンポに見えるらしいです。笑

女と接する問いはアメとムチをうまく使って会話していきましょう。

さらに和むための恋愛トーク

相手もだいぶ僕に心を許してきたところで

簡単な自己開示を挟みつつ、キノ・エスカレーションという、女性の二の腕、肩、背中、髪などに触るという、簡単なスキンシップを深めていきます。

 

 

余裕があるのであれば相手女性の腰に手を回して、腰を持ち上げる感覚でやると、女性の性欲にスイッチが入ります。

 

2〜3回トークの往復ができれば、早めに恋愛トークや下ネタに移行します。

自分から徐々にチャラ開示しながら女の子のぶっちゃけトークを引き出していきます。

トーク例

「てか彼氏何人かいるでしょ?」
「さっきから思ってたけどぶっちゃけ性欲強そうだけど?笑」

「クラブで俺以外の男とこうしたことある?笑」
「彼氏以外とエッチしたことある?」

相手がノッてきたらよりディープな経験人数や複数プレイ、変わったところでエッチしたことある?などの経験を深掘りしていきます。

この段階で今夜SEXをするワンナイト相手としての意識を脳内のフレーミングしていきます。

ただ、ここで食いつきが悪かった場合は番ゲして準即対応にしましょう。

クラブのピーク時間は短いので、コミットをやめてサクサク次に行った方が良いです。

ナンパ師としてのマインドは

「絶対に今日即る」という気持ちもありながら
「別にこの女の子は即らなくても大丈夫や」
という気持ちのバランスが大事なので

そうゆう気持ちを持ってると
自分によ余裕が生まれます。

最後に仕上げですが
ここが最大の山場です。

 

 

女の子の目がトロンとしてきたら、会話をしばらく止めて相手の目を見つめます。

女の子をドキドキさせるのが男の仕事なので

・何度かキスの寸止めを行い、女の子からキスを求める流れに持っていきます。

フレンチキスです。現段階でも女の子がどんどん求めてきたらあえて引きます。

・ディープキスをして、女の子の両腕を自分の肩の後ろの巻きつけます。

クラブではよく男女がキスをしているその光景はイメージできると思いますし、昔の自分はあの姿を見せられるだけでめちゃくちゃ悔しい思いをしていました。

その形をつくったkとで、これによって見た目にも女の子が求めている構図になり、さらにヒエラルキーが上がります。

最後にクロージングです。

ここまで来たら大したクロージングトークは必要ないのですが、後々クラブを出ても帰られちゃうこともあったので、グダ予防のためにもしっかりと好意は伝えておきましょう。

 

 

トーク例は

「最初はディスったりしてたけど内心すごいタイプなんだよね」

「今日は〜ともっと一緒にいたいから一緒にクラブでよう」

 

それでも食いつきが悪かっあら

あえて引いて突き放してみるのも手です。

例えば

「俺のこと嫌いなら他の子のところ行ってイイ?」

本当に帰られる危険性は高いですが、女の子は突き放すと付いてきたくなる生き物なので、自分が選ばれないことがわかると焦ります。

そんな感じで今日のクラブナンパ情報はおしまいですが、

本記事の考えや知識を持ってるだけでも
周りの男よりは女性を楽しませ、持ち帰れる確率はだいぶ上がっているので、自信をもってクラブも楽しみながら、クラブナンパも楽しんでください。

では!

 

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です