プロフ

おすすめ記事一覧

音声を聞いて一気に非モテマインド抜け出そう

買ってよかったオススメ恋愛教材

【間限定プレゼント】はこちらから

出会い系サイトで出会うコツのまとめ

出会うコツのまとめ

出会い系サイトで確実に会うためのコツのまとめてみました。
以下の11個を覚えておけば、相当アポ率は上がる思います。
(男性目線で書いてます)

【1】プロフィールは本名っぽく

あなたが女性だとしたら、以下のどちらの男性と会いたいですか?
A JOY
B 田中真一

たぶんBだと思います。なぜならBの方が情報を開示しているからです。
人は、情報を多く開示している人ほど好意を抱きます。
やましいことをしている人ほど偽名を使ったり、顔を隠したりするということを女性は本能的に知っているのです。
ちなみにAとBでは、アポ率が5~7倍くらい違います。

【2】写真を登録する

写真を登録せずにメールを送っている人がいますが、僕から言わせればそういう人は論外です。
自分だけ高みの見物をしようとする人は、出会い系では良い思いをすることができません。

男ですら写真なしの女性から「会おう」と言われてもイヤですから女性はもっとイヤなハズです。
できればうつりの良い写真を載せるのがいいですが、あまり気にすることはありません。
あまりにカッコよすぎても警戒されたりしますので。。。
(最近は男性のサクラも多い)

【3】欠点をさらけ出す

一流のセールスマンほど、商品の欠点を相手に伝えると言います。
なぜなら、その方が信頼されるからです。
逆に調子の良い事ばかりを並べる人は、誰からも信頼されません。

プロフィールには、年齢、地域、学歴、アピールポイントなど基本的な事を書くのはもちろんですが、できれば欠点も書いておきましょう。

【4】週のはじめにアポを取る

出会い系サイトのアクセスというのは、週末が最も多いです。
同時に、この時、男女比率も男性が最も多くなります。
逆に週のはじめの方は、女性比率が高くなります。

つまり男性は、週末の予定を埋めようと焦って直前にアクセスし女性はちょっと余裕をもってアクセスするということなのです。
月曜日・火曜日あたりに週末に会う約束を取り付けるのがいいでしょう。

【5】メッセージをシンクロさせる

返信のタイミングや文章量に関する質問をよくいただきますが、これの答えは簡単で相手に合わせればいいだけです。
つまり、相手がすぐに返信してきたらこちらもすぐに、相手が長い文章を送ってきたらこちらも長く、相手がテンションが高かったらこちらも高く、とやればいいのです。

誰だって、こちらがハイテンションで長々とメッセージを送ったのに、3日後くらいに「へぇ」とか返信がきたら、冷めちゃいますよね?

【6】積極的な女性(援助交際)はシカト

「気になったのでメールしてみました」
などと、積極的にメールしてくるのは、個人で援助交際をしているワリキリ希望の女性か援デリ業者なので無視しましょう。

一般女性は、殆どが「待ち」の姿勢をとっています。
こちら側(男性)からメッセージを送ってあげましょう。

【7】待ち合わせ時間は午後19時

女性の立場に立って考えてみてください。
初対面の男性と日曜日のお昼に待ち合わせたとしましょう。
もし、気が合わない相手だった場合、最悪その日の夜までずっと一緒にいなければなりません。

タイプではない異性と1日中一緒にいるというのは男性でも苦痛です。
しかし夜であれば、ディナーなどでせいぜい3~4時間なので、女性は
「たとえ気が会わない相手だったとしてもいいか」
と軽い気持ちで応じることができるのです。

【8】待ち合わせ&食事は人が大勢いる場所で

例えば、個室のレストランなどを予約して待ち合わせをしたとすると、女の子は「何かされるのではないか?」と警戒してしまいます。
待ち合わせ場所に来ないことすらあります。

逆に人が大勢いれば、女の子は安心します。
駅前の交番の前などはベストといえるでしょう。
レストランも、地元で有名な誰もが一度は行ったことがあるような店であれば、女の子も安心します。

【9】会う理由を作ってあげる

【大義名分があれば、人は何かと行動をおこしやすい】ということが、心理学者らの研究により報告されています。
例えば人は「相手のため」と思えばウソだって平気でつけるワケです。

「何かを借りる」
「何かについて語る」
「何かを教えてもらう」
などの会う理由を作り、会うことを第一の目的にしなければ、女の子は自分に言い訳をすることができます。

【10】外見を褒めすぎない

女性に「可愛いね」というと、たいていは「可愛くないよ」という答えが返ってきます。つまり、あまり喜ばれません。

なぜなら女性はその瞬間、
「可愛くなくなったら捨てられるのね」
と思ってしまうからです。
容姿を褒めるということは「容姿が悪くなったら捨てる」と言っているのと同じです。
女性を褒める時は、人間性や性格を褒めるようにしましょう。

【11】会えるサイトを利用する

日本には1,000以上の出会い系サイトがありますが、その中でまともな運営をしているのは10サイトくらいです。
ちなみに、この数や比率などは、ここ10年間変わっていません。

大多数を占める悪徳サクラサイトは、そもそも一般人同士がやり取りできない仕組みになっているので、いくらやっても決して会えません。

以下に本当に会える出会い系のランキングを作りました。
ネット上には、悪徳業者が作成した「ウソのランキング」がはびこっていますが、以下は本当に確かなランキングだということを保証するとともに、無課金でも出会いまくれるノウハウも公開しています。

出会えるランキング

出会い系でJDとも即ヤリできちゃう無課金ノウハウ

ps
ネットナンパ通話コンサルティング始めました。
興味がある方はどうぞ\( ‘ω’)/

ネットナンパ通話コンサルティングの詳細へ

しゃちの書籍を読んでみる



僕は18歳まで童貞でしたが、
19歳〜24歳の間の5年間で
300人以上の女性を抱ける事に成功しました。




僕の写真を見た方ならわかると思いますが、
肌は凸凹で汚く、顔面偏差値も中の下です。
身長も165㎝と高くないです。



それでもここまでモテるようになり、
自分に自信がつき、充実した人生を送っています。



なんか超怪しい話ですよね。笑
でも現実にもこんな人が普通にいます。



でも一つ確信して言えることがあります。




どんなにブサイクで、
コミ力がなくても、
すこしだけ恋愛の本質や
ネットナンパを学んだだけで一気に
人生が楽しく、そして鮮やかになりました。




その恋愛やナンパを生ぶ過程で
人としてのあり方や
コミニケーションの本質、
女を落とす戦略方法、
人の動かし方など、



学校では学べないことも知ることができました。

その経験から、生まれた環境は変えられないが、
学んで、正しく勉強すれば
どんな男でもモテることができると確信しています。


そして「恋愛」や「ナンパ」を学ぶって
すこしおかしいかもしれません。



しかし学ばなければ生欲がいつか爆発し、
最悪性犯罪を犯しかねない現代だし、
将来幸せな結婚生活も厳しいと思います。


だからこうして「学ぶ」という姿勢を大事にする人が
一人でも増えれば一人一人に活気が溢れ、
世の中もっと幸せになると
本気で思っています。


そういった理念から、
僕がどのように恋愛やナンパに取り組み、
ゼロからここまでの経験人数も増やして
いったのか一つの書籍にまとめています。



僕が5年間で300人以上の女性を抱いた
たった二つの理由

です。
もし興味があれば読んでみてください。


魅力的な男になる一歩を踏み出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です